がんばる人のためのペット

人気記事ランキング

ホーム > 美容 > 水素水に浄水器は必要?

水素水に浄水器は必要?

水素水は、美容や健康によいと言われていますが、おすすめ通販水素水ではなく、中には家庭で使用する浄水器型で作るタイプがあります。

これは、電気分解方式が採用されているもので、基本的には水道に本体を直結させて、浄水機能によって水道水をろ過したあとに、電気分解を行い水素水を発生させます。

 

様々なメーカーから販売されていて、浄水器としての機能や水の分岐、水素濃度などに差があります。

また、浄水機能が優れていると、水素溶存濃度も高くなります。

このタイプを購入するときに、注意することが本当に水素生成器かどうかです。

似たタイプに電解水素水や還元水素水の生成器などもあるので、よく確かめた方がよいです。

 

浄水器型の水素水は、水道に直結しているのでたくさん使用出来ます。

野菜を洗うと美味しくなったりすることもあり、普段の生活用水としても利用が出来ることが最大の魅力です。

電気分解式の場合、電解酸素水も出来ます。

電解水素水は汚れを落とす効果があり、洗剤が使えない場所の掃除にも使えます。

 

ただ、デメリットとしてコストがかかります。

本体代金に設置費用、電気代、フィルターの交換などランニングコストもかかります。

最もかかるのが水道代金で、水から水素に変るまでに一定時間出し続ける必要があります。

また、電解機能を各地の水質に合わす必要もあるので、最初に調整などの手間がかかります。

普段の生活でもたくさん使える分、コストやメンテナンスも必要です。

そのため、日常生活でも多く使用することが多い場合は、多少コストなどがかかってもこのタイプにするとよいです。